さわらぎ よしお(椹木喜雄)

1968年滋賀県 能登川町で生れる。(現在、滋賀県彦根市在住)

1991年 京都精華大学 美術学部 造形学科 洋画卒業

 在学中に、写真を覚え、写真館のアルバイトや、撮影スタジオのアシスタントをする。

1991年 大阪で、ある印刷の写真スタジオへ就職。

1992年 写真家を目指して、大日本印刷を退職し、琵琶湖を撮影しだす。

1996年秋 三重県尾鷲市公民会館で17点のモノクロ写真で個展。 

       カラー写真も30点ほどファイルにして発表。

1997年 光村推古書院株式会社 より「SONGS OF LIFE」という万葉集現代版の写真集で、

      自然写真のメインとして、15点のカラーモノクロ写真が掲載される。

1998年12月 光村推古書院株式会社 より「Winter」他2冊出版

1999年 IT企業に就職 画像処理、動画撮影編集、インターネット関係、パソコン教室担当

2002年 IT企業を退職し、DEXイメージNature Expressionシリーズを発売。

      17タイトルをリリース。他、シリーズ物も多数リリース

      (現在は、CDもダウンロードも販売中止されています。他社から販売中)

この機会より、独立し、「さわらぎよしお写真事務所」設立。ストックフォトをメインに活動。

2003年2月 滋賀県立男女共同参画センターG-NETしがでシンポジューム

       (世界水フォーラム後援)での講演前にスライドショーで写真公開。

2003年3月  世界水フォーラムにちなんで、東京新聞、中日新聞のサンデー版

        「私のベストセレクション」で一ヶ月紹介される。

2004年  カメラ雑誌等にて登場。巻頭で紹介される。(以後、雑誌へも多数掲載)

2005年2月 初の海外ロケ。フィジーに三週間自然や人物、リゾートを撮影。

        本来のテーマを海外でも追いました。

2005年3月 某印刷会社より、一年半の期間撮影。

        滋賀県の”近江八幡”という題名の写真集が刊行される。 

        街の風景や、まつり、代表的な近江八幡の風景を撮影。

        滋賀県内の学校や図書館、ホテル等に配られる(非売品)

        作品点数は300点。

2008年 「微笑みの島・フィジー」の個展を数カ所で開催。

       湖東図書館、八日市図書館、彦根市民病院など。

20073月 東近江ケーブルネットワークのテレビに出演。フォトグラファーとして語る。

2009年 「微笑みの島・フィジー」の個展の巡回。

       姫路セントラルパークにて巨大会場をお借りして個展を開催。

2009年 心と身体の健康を願う健康食品の店を開店。(2018年現在は、予約店として経営)

2009年 東近江市愛東町の写真の講師を6年間担当。

2011年 KBS京都ラジオ 勇さんの Go! Go! ユーストンに出演。

      滋賀県で活躍するフォトグラファーとしてインタビューされる。

2013年 東近江市ライフロングでの写真講師を担当。(現在も)

2017年 WordPressによるサイト構築を始める。

      元々、デジタル関係が得意なため、画像処理やデザインなどのスキルを使う。

      コンセプト設計から、ブログによる発表までまで行う。

      「自然CLUB」サイトを立ち上げ、事務所も「Office自然CLUB」に統合。

2017年 動画撮影を開始。作品創りを開始。eラーニングの撮影編集を担当も経験していく。

2018年 ㈱ライフサポート代理店を開始。インターネット販売によるサイトを自力で構築し、

      掲載する写真やコンテツも自力構築。集客からセミナー開催、商品販売までを行う。

      動画による情報配信に力を入れだす。(現在、法律上の事もありコンテンツ調整)

■現在、健康食品などのインターネット販売サイトを運営もしているが、

  コマーシャル用の写真も地元で請負撮影もしている。会社のカタログなどの作成が多い。

  某遊具会社様との長期にわたる撮影業務。

  主な撮影はストックフォト。 写真講師業を充実させたいと考えている。

 

◆現在

■オフィス・自然CLUB代表(さわらぎよしお写真事務所)

現在、写真講座の当サイトを立ち上げ活動。

 コマーシャル用の写真(建築・料理・取材・人物など)も地元で請負撮影している。

東近江市ライフロング・写真教室の講師を担当。 

 

◆想い

自然写真といえば、Nature Photoとして認識があるかと思いますが、

私の写真も概ね、そのようなイメージで撮影していきております。

人間も自然の一部だと捉え、直感的に自然だと思うもにカメラを向けてまいりました。

近年、『自然=ありのまま』という捉え方が出来るのではないかと閃き、

自分らしく生きる、ナチュラルに生きる!

地球での人生を経験を楽しむ・・・などの形をとっていこうと思いまして、

自然(ありのまま)写真家として活動しています。

(基本撮影業務をやっている時は、写真家ではなくフォトグラファーです。)

 

<関連サイト>

https://yoshio.sawaragi.shizen.club/ 自然写真物語

https://shizen.club/ 自然CLUB(心のメイン)

http://yoshiosawaragi.wixsite.com/photographer-yoshio 作品サイト

スポンサードリンク