LUMIX G8 現像ソフト編

現像ソフトでの違い   前回にLUMIX G8の現像ソフトを使った時の違いを書きますよ・・・って書いたので、そのレビューですね♪ RAWでしか撮らないので撮って出しJPEGは掲載しません。カラープロファイルるAdobeRGBしか使わないので、それで!! とにかく分かりやすいのが、現像後の画像です。 いろいろなシュチュエーションだと分かりやすいのですが、一番はっきりするのが、ピーカンの快晴 […]

LUMIX G8 写真画質編

マイクロフォーサーズ   最近、Panasonicのカメラを買いました。 ミラーレス一眼というジャンルですね。 マイクロフォーサーズ規格で、オリンパスなどのカメラが採用している規格なので、同じ規格のレンズが取り付けられるというものです。 このマイクロフォーサーズというサイズは、フルサイズの1/4くらいの大きさのセンサーで光を捉えるというモノ!! こんな小さくって、画質はどうなよ・・・?? […]

G8 気にいっている点

  • 2017.06.04

最後に、このカメラの気にった点を書きますね。 あくまでも個人的意見です。 ①シャッター音が小さい! とにかく、シャッター音が小さくで振動がほとんどありません。今までこのシャッターの振動でのブレに悩まされていましたからね!! 確かにシャッター音って気持ちよく撮影するために必要に思う人も多いかと思うのですが、絵の完成に重きを置いていますので、振動の少なさの方が大重要なんです。ちゃんと音はしますからね! […]

琵琶湖で一休み

心を落ち着かせる場所 生まれて育った場所・・・ 滋賀県の琵琶湖がある場所・・・ 始めて就職した時も、無意識に琵琶湖に向かい、カメラを持っていった。 疲れた時は、琵琶湖がいい。 特に、疲れるような事をしたわけでもない。 初めての行動を連続すると、力みが入って疲れるのだ。 きっと、どんな場面でも緊張しない、どこでもリラックス! 仕事も遊ぶがごとく楽しむから、いつでも気楽・・・ そうい人はごく僅かだろう […]

春が過ぎて・・・

石ころの旅はつづく 日本海の石ころの旅を撮ったりして、作家として再出発をした。 その気持は一時的なものなのか検証してみた。 桜の季節は、膨大な作業に入ったので、作品が撮れなかったが、 新しいカメラを手に入れて、また、撮りだした。 落ち着く・・・ 間違いない・・・   石と水に興味がある。 綺麗な水のある所には、必ず石(岩)がある。 削られて丸くなる。 削られて、それはミネラルという栄養素 […]

2017年 再出発(8)

  • 2017.04.01

石の旅   石が旅をしていました。 私の妄想です。 でも、そこにはしっかりとした何かがありました。 それを、ひとつづつ確認していきます。 地面を見ながら歩きます。 海岸にゴロゴロ転がっている石の上を歩くので不安定。 でも、何かに引き寄せられるように、たった一人で楽しみます。 孤独感は感じません。 大いなる、エネルギーを感じるから。 逆に人が来ると緊張してしまいます。 開放的な一人の世界。 […]

2017年 再出発(7)

  • 2017.04.01

激しい水 水が移動する時のパワーは凄いです! 柔軟な形態を持っている水! 癒され、浄化され・・・ 溶け、凍り、蒸発する・・・ ごくごく一部を撮影しただけなのに、いろいろ感じるんですね♪ そして、無になっていく。   無になっていく瞬間にシャッターを切ったり、 無になる段階を動画にしています。 瞑想であり、内観であり・・・   この一連のアート作業は、わたしにとっては、完全な宇宙 […]

2017年 再出発(6)

  • 2017.03.27

石と水がぶつかり合う ぶつかりあう時、ものすごいエネルギーが重なり合います。 そこには、”意志”があります。   その”意志”が削れて丸くなっていく”石”   手で触らると、ツルツルしていると思いきや、ザラザラしています。 形は丸くなくても、ツルツルしているものもあります。   体で体感しないと感じない情報を五感を使って受取り、撮影していきます。 現場主義!! それが […]

4Kって何?

4Kのって美味しいの? はい♡ 美味しいです(*^^*) ちょっと、冗談から入りました。 写真の場合は4Kという言い方をしませんが、Panasonicさんが4Kフォトというジャンルを作ってしまいました。 元々、4Kというのは、フルハイビジョンという動画の解像度の倍の長さを持っています。 難しいですか?(笑) ちなみにフルハイビジョンは2Kって言われています。

1 2 13